※当サイトでは、スタイルシートを使用しております。
お客さまのご使用のブラウザではスタイルシートが未適応のため本来とは異なった表示になっておりますが、当サイトの内容や情報は問題なくご覧いただけます。
ただし、当サイトから外部へのリンク先についてはサポート致しかねますので、あらかじめご了承ください。

労働保険事務組合 北都労政協会

中小事業主等労災保険特別加入申込み【重要事項説明同意画面】

  • 当組合は、北海道・青森に事業所所在地を有する方のみが対象です。
  • 特定業務(粉じん作業を行う業務、振動工具使用の業務、鉛業務、有機溶剤業務)にそれぞれ定められた期間を超えて従事される方につきましては、健康診断を受ける必要があります。(費用は国が負担しますが、交通費は自己負担となります)

重要事項説明

  • お支払いは、原則年1回払いとします。年3回の分割納付をご希望の場合はご相談ください。
  • 労災保険料・事務取扱費の入金確認後、労災保険関係成立手続を開始します。
  • 労働基準監督署に提出する書類に事業主印を押印していただきます。関係書類は郵送にてお送りしますので必ずご返送お願いいたします。
  • 保険年度は4月1日より翌年3月31日迄とします。
  • 保険年度の途中解約はできません。但し、事業廃止の場合は除く。
  • 保険年度の更新手続き方法は、毎年3月上旬に継続・脱退の確認のための文書を送付します。連絡不能(転居先不明・電話不通)により、回答いただけない場合は、年度末をもって解約させていただきます。
  • 特定業務の業務に従事した期間(通算期間)が次の期間ある場合、健康診断を受ける必要があります。(費用は国が負担します)健康診断の結果によっては特別加入できない場合があります。また受診しなかった場合加入取り下げとなります。
    ・粉じん作業を行う業務 3年 ・振動工具使用の業務 1年 ・鉛業務 6ヶ月 ・有機溶剤業務 6ヶ月
  • 労災事故発生に伴う、事務処理費用として別途いただくことがあります。
    (現場確認調査、及び発生状況確認と書類作成に至る場合、実費程度をご負担いただきます)
  •   
  • 暴力団関係者のお申込みはご遠慮させていただいております。

上記について同意いただける場合には「同意する」ボタンをクリックし、お申込みページにお進みください。

  • 同意する
  • 同意しない