※当サイトでは、スタイルシートを使用しております。
お客さまのご使用のブラウザではスタイルシートが未適応のため本来とは異なった表示になっておりますが、当サイトの内容や情報は問題なくご覧いただけます。
ただし、当サイトから外部へのリンク先についてはサポート致しかねますので、あらかじめご了承ください。

労働保険事務組合 北都労政協会

料金について

事務取扱費 月額 2,500円(税抜価格)~

労災保険新規適用事務費 5,000円(税抜価格)
※インターネットよりお申し込みの場合無料にさせていただきます)

※ お支払いは原則1回払いです。年3回の分割納付をご希望の場合はご相談ください。
※ 労災事故が発生した場合は別途実費程度の事務取扱費をいただきます。
※ 事務取扱費2,500円(税抜価格)は、特別加入事務取扱費と所属従業員様の労災保険事務取扱費を合算した金額です。
※ 労災保険新規適用事務費とは、従業員を新たに労災保険に加入させる手続きにかかる費用です。

給付基礎日額とは?

 給付基礎日額とは、保険給付の額を算定する基礎となるものです。 給付基礎日額を高く設定すると、給付内容が高くなりますが、それに伴い保険料も比例して高くなります。日額3,500円~25,000円までの16段階あり任意の額を選択していただきます。(給付基礎日額の変更は毎年4月にのみ変更できます)

※ 療養補償給付【治療費】及び介護補償給付に関しては給付基礎日額による給付内容の増減はありません。

保険料+事務取扱費(税抜価格) 一覧表(抜粋 / ひと月あたり)

平成26年4月1日からの消費税の税率変更に伴い、消費税転嫁対策特別法の価格表示に関する特別措置により、事務取扱費の表示を税込価格から税抜価格に変更致しました。
基礎日額\業種 建設事業(元請工事見込額100万円の場合)
建築事業

(11/1000)
既設建築物
設備工事業
(15/1000)
その他
建設事業
(17/1000)
3,500 保険料(月額) 1,381円 1,884円 2,149円
事務取扱費(月額) 2,500円 2,500円 2,500円
お支払総額(月額) 3,881円 4,384円 4,649円
5,000 保険料(月額) 1,884円 2,569円 2,925円
事務取扱費(月額) 2,500円 2,500円 2,500円
お支払総額(月額) 4,384円 5,069円 5,425円

上記以外の業種及び基礎日額の料金についてはお問い合わせ下さい。